ログイン名 パスワード
スマホでご覧になるには画像をクリック
:

投稿はこちらから

新着OB山行 アルバム

主要なお知らせ
メルマガはこちらから
(08/14)(閲覧数-39093)
YWVOB会メルマガ 定期刊行 VOL.112 2018年8月号 今月のクイズ 現在日本で国土地理院が認めている3000m峰はいくつあるでしょうか?

...続きを読む
OB会報(公開版、会員版)はこちらから
(04/16)(閲覧数-40029)
OB会報第68号を2018年4月15日に発行・発送しました。

...続きを読む
現役時代の山行の写真('71~75が追加されまし...
(07/25)(閲覧数-36909)
年号をクリックする58年59年60年61年62年63年64年65年66年67年68年69年...

...続きを読む

気になる天気


アクセスカウンタ

長期天気図


今日 : 4646
昨日 : 7171
今週 : 4646
今月 : 906906906
総計 : 1517962151796215179621517962151796215179621517962
平均 : 376376376

最新のエントリ
  • 天下の富士山、三度登るは馬鹿か(2018/07/31-100)

    シニアOB山行で2018年夏に宝永山を33人が登った。
    バスをチャーターし新宿から五合目までスイスイ。
    今年の夏は某所で41.1度を記録するなど超異常気象である。
    そんなとき登山したのだが、幸いにも曇天に恵まれ猛暑を凌げた。
    小生は過去、ひとり登山で3千米を登り、その次は家族を連れて5合目から富士山頂に登った経験があるが、この三度目は寄る年波には勝てないと感じた。
    涼風を感じて頂きたく、冬季に描いた富士山を左に掲げました。
    ...続きを読む
  • 世界不思議発見!?ご存知の方教えて下さい…11期安藤さん(2018/06/28-40)

    YWVOB会の皆さん、日本はワールドカップに盛り上がっていると思いますが、モロッコでも盛り上がっています。モロッコは残念ながら、リーグ敗退ですが皆さん喫茶店で観戦しています。  ところで、今はラマダンが終わり通常に戻っていますが、ラマダンで気が付いたのは太陰暦でした。潮の満ち引き(潮汐)は、月の満ち欠けによってできますが、日本との比較をすると日潮不等という現象(一日で通常、満ち潮が2回、引き潮が2回あり、その差)が違うことがわかりました。日本の日潮不等は、日本海溝があるので、地形の影響が強いのではないかと感じました。大西洋では、これほどの日潮不等は現れていません。この点、何かご存知の方がいれば、教えてもらいたいと思います。
    ...続きを読む
  • 三浦アルプスで25〜28期が合同トレッキング−27期池野さんのレポート(2018/06/18-80)

    YWVOB会の皆さん、三浦アルプスは三浦半島中部の丘陵地帯で、逗子市から横須賀市まで三浦半島を横断しています。200m程の低い山々にもかかわらず、開発のされていない原生林のような豊かな自然(まさにジャングル)と複雑な地形が魅力です。 参加メンバーは、毛利さん、高木(高橋)さん、野呂(小佐野)さん(以上25期)、毛塚さん(26期)、楠本さん、梅田さん(以上28期)、池野(27期)の7名です。梅田さんは仕事が終わった後、トレランで追いついて参加してくれました。5/27(日)12時に京急新逗子駅に6名集合。卒業以来の再会もあり、昔話に花を咲かせながら三浦アルプスに出発です。
    ...続きを読む
  • もう一つの櫛形山山行記録−9期日渡さんからの投稿です!(2018/06/08-69)

    YWVOB会の皆さん、ご無沙汰しております。9期の日渡です。 先のOB会山行に刺激されて、予て検討中だった櫛形山に登って来ました。 この数年、小・中学校の同級生と実施中の日帰り「幼馴染み山行」です。 通常は平日山行ですが、予定日が雨の予報で急遽6月3日(日)に変更しました。 好天に恵まれ、白峰三山・甲斐駒ヶ岳の眺望は素晴らしかったですが、アヤメは咲いていませんでした。帰路の中央道の大渋滞には参りました。 記録を添付しますので、ご笑覧頂ければ幸いです。 OB会山行への参加は難しそうですが、これからも山歩きを続けたいと思っています。
    ...続きを読む
  • OB山行『櫛形山』頂上からの南アルプス遠望で22年前を思い出す(2018/05/24-146)

    登山日:1996年(平成8年)8月10日(土)〜13日(火)
    山の名:『悪沢岳』日本百名山No83;3146m、『赤石岳』日本百名山No84;3120m
    同行者:会社同期G氏(入社時、北アルプス迫る大町工場に赴任した12人仲間の一人)
    ...続きを読む
D3ブログのトップへ
最新のエントリ
  • 14期鈴木さんからの火打山のライチョウ保護のメッセージです。(2018/06/03-34)

    私は定年退職後、妙高市にあります国際自然環境アウトドア専門学校に通学して2年生になりました。自宅が上越市なので車で通学しています。 山小屋からほど近い火打山へ同校の授業の一環として、この5月に4泊5日で高谷池ヒュッテに泊まり、雷鳥の生息状況を教師や学友と共に調査してきました。ご参考までに情報を提供します。 なえな小屋のある妙高市が火打山に生息するライチョウ保護活動について寄付を募っています。ホームページを下記に記します。

    https://www.satofull.jp/static/projects/city-myoko-niigata/01.php

    なお私は個人として5,000円を寄付しました。 妙高市のホームページに火打山を登る写真があります。(国際自然環境アウトドア専門学校の名前付き) この写真の2番手を歩いているのは私(青いザックに緑のロングスパッツ)です。2017年5月の調査時の写真です。 HPから取り出した写真を添えました。
D3ブログのトップへ
最新のエントリ
  • 会員によるフリーFACEBOOK(2016/04/05-645)
    ここをクリックするとfacebookに入れます

    ★【10月29日にYWVOB会の総会が開催され、また同日に行われたHCDでワンゲル企画展を開催しそのアルバムを記載しました。HCD交流会での「みはるかす」斉唱の音頭取りの動画をアップしました。・・10月30日アップロード:親跡さん撮影】
    ★【大峰山・吾妻耶山のOB山行の偵察の画像、動画がご覧になれます・・10月22日アップロード:親跡さん撮影】
D3ブログのトップへ
Powered byXOOPS ◇ Desinged by 横浜国立大学ワンダーフォーゲル部OB会
Copyright(c)2004 All rights reserved.